持っていると便利、海外旅行持ち物

持っていると便利、海外旅行持ち物

持っていると便利、海外旅行持ち物

海外で、日本で慣れたものを現地調達しようと思っても、手に入らないこともあって不便を感じることもあります。

 

そこで、海外旅行持ち物で持っていくとよかったものをお話します。

 

飲み物、食べ物は大きな都市では手に入りやすくなっていますので、さすがにあまり不便はありませんが、お値段は少々お高めというデメリットがあります。

 

手頃に日本の味を現地でもと思うとき便利なものは、パックになっているごはんやレトルトの食材などです。

 

ホテルの電子レンジであたためることができます。

 

日本のカップラーメンも、とても優秀です。

 

そして意外と手に入りにくいのは、お箸です。わりばしのような使い捨てのできる箸は海外では手に入りませんので、

 

いくつか鞄に忍ばせておくと、便利だと思います。

 

薬関係は、海外でも手に入りますが、自分の症状を相手に的確に説明できるか不安なこともあルと思います。

 

また、海外の処方の薬が日本人に合うのかなども、服用するのに躊躇してしまいがちです。

 

そんなときは日本から、使いなれている薬を持ち込んでいると安心です。

 

通関のときに、申請を出せば滞在日数に見合う数量なら持ち込めますが、年々持ち込みに対する厳しさは増しています。

 

また。持ち込んでいい薬と持ち込めない薬とある場合があるので、渡航前に渡航先の日本大使館に確認することをお薦めします。


ホーム RSS購読 サイトマップ