フランス旅行記

モン・サン・ミッシェルのホテルに到着

モン・サン・ミッシェルのホテルに到着

ホテルに到着して、
窓からの景色を眺めながら「ホントに海に囲まれてるねー」なんて
ひとしきり感動した後は、いざ街中へ〜。

 

ガイドブックや、写真、テレビで飽きるほど見てきた街並みが
目の前に広がっています…!

 

もう…感動、の一言。

 

坂になった細い路地を、たくさんのお店が埋め尽くす。
映画のワンシーンのような光景が存在してる。
もうテンション上がりすぎて、
涙目になりながら友達と坂をのぼります。

 

 

ひとつひとつのお店についた看板がとっても可愛い。
どれも、うまぁーくそのお店の特徴を現していて、
じっくし観察してると面白いです。

 

日本人観光客が多いのか、
日本語で書かれた案内板もチラホラ見かけました。
お店のおじさんも「コンニチワーお土産アルヨー」なんて言って、
手馴れています。(笑)

モン・サン・ミッシェルの一番高い場所へ

モン・サン・ミッシェルは基本的に、山です。
なので、坂道や階段が多く平坦道の方が少ないかも?

 

いろんなお店やさんが並んだ商店街を抜けると、
そんな商売っ気はどこかへ吹っ飛び、
神聖な雰囲気があたりを支配するように…。

 

モン・サン・ミッシェルは、元はといえば…
島自体が修道院になっているんですよね。
なので、商店街を離れるとそのほとんどが
静かで神聖な空気をまとっています。

 

抜けた先は、修道院内部へと続く急な階段。
息が切れるほど急な階段を上って、目的地を目指します。

 

 

そして、モン・サン・ミッシェルの一番高い場所へ。
ここから、島を取り囲む大きな海が一望できます。

 

とは言え、海といっても私たちが見たときは
干潟のような、砂浜のような。
そこまで海に囲まれているイメージでもありませんでした。

 

 

でも、やっぱりここからの景色もとっても素晴らしかった・・・。

ホーム RSS購読 サイトマップ